家族からも勉強しろって言われるけど
なかなか独学で勉強が続かない・・・

だけど、もう留学1カ月前!!

さすがに焦ってきますよね?

直前過ぎて、最低限どんなことを
勉強しておけばいいの?

そんなことが気になるって来る時期です。

それは甘いよ!

って言われるのはわかってるけど
そんなことを聞きたいんじゃない。

今から勉強しても留学で困らない
英語の勉強方法を知りたい。

そういう思いはあるかと思います。

しかし・・・
そんな都合の良い方法はないんですね。

英語が話せないからこそ
留学までにしっかり準備を備えて
がんばっている人もいますからね。

だけど、今から準備したいという人も
いますよね?

そこで、留学1カ月前から始めたい
英語の勉強方法についてご紹介していきます。

>>>1カ月前からでも始めたい英語教材
>>>留学のスタートダッシュに!   

留学1カ月前の焦る時期からでも勉強しよう!

留学1カ月前に勉強したほうがいいか?

それとも、勉強しないでぶっつけで
行った方がいいのか?

どちらがいいのか気になってしまうことも
ありますよね?

できれば勉強しないで現地で英語が上達
できれば一番いいな

と思うかもしれませんが、
それは甘い考えです。

答えはもちろん勉強した方が良い
に決まっています。

留学するのに英語の勉強もせずに来る学生が
多く、現地のコーディネーターたちも

困っているという話もあるくらいですから。
だからこそ留学前は勉強するべきです。

たとえそれが出発の1カ月前であってもですよ?
じゃあどういった勉強すればいいの?

ということですが、

自分が伝えたいことを
話せるようになることが一番です。

つまり、こんな場面で英語が必要になるだろうな
という場面の英語を話せるようになることです。

そして、リスニングできるようになること

この2つがとても大切です。

英語が話せるようになるには長い時間がかかる

つまり、留学に行く前の1カ月で英語が話せて
聞けるようになれってことなの?

きっとそう思われるでしょうね。

特に英語学習にはとても時間がかかると
知っている人にとっては。

確かに英語を話せて聞けないと
留学先ではコミュニケーションで
困ってしまうことばかり。

だけど、英語をマスターしなさいと
言っているわけではないのです。

ある特定の場面だけでもいいので
英語のコミュニケーションできるような

練習をすればいいとお伝えしたいのです。

英語をマスターするためには3000時間ほど
勉強する必要があると言われていますよね。

学校教育でおよそ1000時間くらいだから、
残りの2000時間は自分で勉強しないといけない

毎日3時間勉強するとしても666日で
2年近くかかります。

留学1カ月前になるとこの数字を見るのは
きついですよね。

できない現実を突きつけられているようで。

だけど、ここまでしなくても留学は
スタートダッシュできます。

留学の中で使う日常会話は思っているより
限られているからなんです。

留学先でも勉強するのですから
まずは必要最低限の英語を勉強するといいです。

留学生活するときに絶対これは伝えなきゃいけない
こういった場面で英語を聞くことになる。

というような場面を勉強したら良いです。

たとえば、自己紹介や日本の生活・文化の話です。

特に海外と日本の違いを話す機会はとても多いです。

スーパーではレジの店員の対応や、商品の渡し方、
お金の支払い方法など

色々な場面で日本と違うことばかりです。

そういった日本との違いを話す機会は多いので
身の回りのことを英語で話せるようになる

こういったことから始めるのがよいです。

留学直前の勉強方法

しかし・・・

ここまでやれば留学で英語に困らない
というものはありません。

英語を話せるようになるためには、
英語を話す練習をいっぱいしないといけません。

母国語でない英語を話すのですから、
練習に終わりはないと思った方が良いです。

そして、独学だけでは足りません。
英会話の実戦経験はやっておくべきです。

今はオンライン英会話があるので
実際に英語を話すためにはとても便利なツールです。

独学で覚えた英語を実践で話す練習をする。

例えば、自分の趣味などの共通の話題が話せる講師を選ぶといいです。

いきなり英会話をしろと言われても、
難しいですよね。

ほとんどの人がまず何を言ったらいいのかも
わからない状態です。

留学先でも同じことになりますよね。

留学したからと言って突然英語が話せるように
なるわけはありません。

練習した英語だから、留学先の現地でも
話すことができるようになっていきます。

英語教材で勉強したからと言って、
練習もなしで英語が話せると思わないことです。

そうやって勉強と実践を繰り返して
留学前の準備を整えないと留学先で

後悔することになるかもしれません。

多くの日本人は留学先で留学するんじゃなかったと
思ってしまう人がいます。

そういった人は英語の勉強不足から
くるものばかりです。

留学を甘く見た結果でしょう。

これから留学する人は
このように後悔してほしくありません。

留学1カ月前であっても英語の勉強はするべき

そして、留学してからも勉強をし続けて
楽しい海外生活を満喫してくださいね。

>>>英会話より前にやりたい勉強方法
>>>オンライン英会話はいくら?